FC2ブログ

気になるアイドル・グラビア・女優ニュース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多岐川華子、映画初主演!来夏公開「初恋・夏の記憶」

 女優の多岐川華子(19)が、来夏公開の映画「初恋・夏の記憶」(野伏翔監督)で、単独初主演を務めることが27日、分かった。 ロシアの文豪ツルゲーネフの「初恋」を現代日本版にアレンジした作品で、自分に恋心を寄せる少年(山田健太)をほんろうする17歳の少女・梨生を演じる。売却寸前のブドウ園の娘という設定で、このほど撮影が行われている山梨で取材に応じ「小悪魔的で、難しいけど身近に感じる役。喜怒哀楽の激しいところを見てほしい」と語った。 ロケは山梨が中心だが、栃木で3トンもの水を用意し、雨に打たれて泣き叫ぶシーンを撮影。約1000人の中から、主演に華子を選んだ野伏監督は「10代で貴族のイメージがあり、役に必要な孤独感も出せる。


[PR] 本当は公開してはいけなかった超禁断のセフレ自動収集ツール


演技の理解も早く、彼女で正解でした」と絶賛。 母で先輩女優の多岐川裕美(56)について、娘は「母を超えたい? まだまだ友達感覚ですね。早く私が成長して刺激し合えるようになりたい」と話した。5月に父・阿知波信介さん(享年67歳)を亡くしたことについても「この年で(父の死を)経験したことで、演技の幅が広がるのではないかと思う。マイナスにはしたくない。母と『2人で仲良くやっていこう』と話しています」と初めて語った。くしくも父を亡くす役柄で、女優として大きなステップを駆け上がる。 ◆多岐川 華子(たきがわ・はなこ)1988年9月16日、神奈川・川崎市生まれ。19歳。中学校では体操部に所属...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ku30.blog111.fc2.com/tb.php/694-b23299be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。